電子ブレーカーは料金プランの特徴を最大限に活かすため、最大容量域で制御することができ、最小限の契約容量で必要な電力量を得ることが出来るブレーカーです。

企業のエネルギーコンサルティング電子ブレーカーアンペアコントロールシステム(ACSシリーズ)

契約電力を自動でコントロールし基本料金を削減!!

契約電力の大幅な削減を可能にします。

アンペアコントロールシステム「ACSシリーズ」(CPU制御主開閉器内蔵型電力管理装置)は、全国の電力会社における主開閉契約器において、基本料金の大幅な削減が可能となるブレーカーです。
基本料金を決定する負荷電流をCPU回路で感知し、最大容量で必要な電力量を得ることができます。

従来の(熱伝導式)ブレーカーと電子ブレーカーの比較
項目 従来の(熱伝導式)ブレーカー 電子ブレーカー
本体価格 安い 高い
温度影響 設置場所温度の影響を受けやすい 設置場所温度の影響を受けにくい
遮断動作
判断基準
金属板のたわむ角度で判断(熱伝導遮断型) CPUで電流値をデジタル数値化し正確に判断
動作時間表 JIS規格の動作時間表通り JISの規格許容範囲内で最大まで正確に設定
寿命 非公開 10年~15年

負荷設備契約と主開閉器契約の違い

まずは、電力会社の電気料金プランについてご説明します。
こちらに記載している契約種別は低圧需要家向けの料金プランになっています。
高圧需要家の契約種別とは異なりますのでご注意ください。

負荷設備契約(設備契約)

動力設備のモーター容量(出力)の総合計に
係数を乗じて得た値を総合計とします。

係数は電力会社により異なります。
イメージで例えると、事業所内のモーター容量の総合計を基本料金として契約する契約です。

主開閉器契約

契約主開閉器の容量(定格電流値)に算定式
を加えて計算を行ない決定します。

算定式は電力会社により異なります。主開閉器とはメインブレーカーです。
メインブレーカーの容量で契約内容を決定します。

負荷設備契約で決定する契約電力

電流値に限らず契約電力が決定している。かなりの余裕をみて大きな定格容量のブレーカーを使用。

電子ブレーカー+主開閉器契約で決定する契約電力

定格以上の電流が流れても規定された時間内に定格を下回れば契約電力を下げることが可能。

結局なぜお得なの?

通常のブレーカーの場合、稼働時にブレーカーが遮断しないように最大電流以上の容量が必要とな定るため、主開閉器契約にしても契約容量が下がらないか、下がったとしても下げ幅が小さくなってしまいます。
一方、「ACSシリーズ」は主開閉器契約のために開発された特別なブレーカーであり、負荷設備の最大電力の常時電力の変動を感知、制御することにより稼働率を安全の基準内で最大限まで高めることが出来ます。

BEFORE 基本料金36,628円(35kW)
AFTER 基本料金12,558円(12kW)
arrow
基本料金24,070円 削減!
年間288,840円の固定費削減が実現!

様々なお客様が電力削減に成功してます!

  • 飲食・サービス業

    飲食・サービス業

    主に削減が見込める設備
    オーブン / ヒーター /
    フライヤー

  • クリーニング業

    クリーニング業

    主に削減が見込める設備
    ヒーター / ドライ機 /
    遠赤外線

  • ガソリンスタンド

    ガソリンスタンド

    主に削減が見込める設備
    給油ポンプ / 洗車機 / 洗車機

  • コンビニエンスストア

    コンビニエンスストア

    主に削減が見込める設備
    エアコン / 冷蔵庫

  • ホテル・旅館業

    ホテル・旅館業

    主に削減が見込める設備
    自動販売機 / エレベーター /
    ボイラー

  • スーパーマーケット

    スーパーマーケット

    主に削減が見込める設備
    冷蔵庫 / エアコン /
    フライヤー

電子ブレーカーを導入することで様々なお客様が基本電力の削減に成功しております。

導入後からメンテナンスまでワンストップでサポートするのでご安心ください!
また、初期費用0円での導入も可能なのでお気軽にご相談ください。

ブレーカー導入事例

電子ブレーカーを導入し、基本電気料金の削減に成功されたお客様の導入事例をご紹介します。
毎月発生する電気料金を削減することで、1年後、3年後…と経営の将来を見据えた長期的な経費削減を実現できます!!

中国料理 橘華園
中国料理 橘華園
業種:飲食店 
導入前 導入後
契約 14kW 8kW
基本料金 179,256円 102,432円
年間削減額 76,824円

中国料理 橘華園

掲載日:2017/11/20

導入事例詳細はこちら

お客様の声 

もともと電気料金が高いと思っていたので、電力の自由化を機に電力会社の切り替えを行いました。
ただ、低圧電力の基本料金の削減は出来ず、ずっとそのままになっていました。
今回の電子ブレーカーのお話を聞き低圧電力の基本料金が削減出来るとの事でしたので最初は半信半疑で聞いておりましたが営業担当の方の説明が分かりやすかったので、安心して導入することが出来ました。

地域に愛されるパン屋さん「溶岩窯パン工房Makapan」
溶岩窯パン工房Makapan
業種:飲食・サービス業 パン屋
導入前 導入後
契約 35kW 21kW
基本料金 462,672円 277,608円
年間削減額 185,064円

溶岩窯パン工房Makapan

掲載日:2017/10/06

導入事例詳細はこちら

お客様の声 

電気料金が安くなる!というのはお店として嬉しい事なのですが、
正直なところ導入直後はブレーカーが落ちないか?
という不安はありました。。仕事に支障が出るのが一番嫌なので。

導入してから数ヵ月経ちますが、その心配はなかったです。(笑)
今までと電気の使用量は変わっていませんが、電気料金はしっかり下がっています!
もっと早く提案して欲しかったです!
このインタビューをきっかけに電気の自由化の提案もしてくれているので前向きに検討しています。

これからもお付き合いを宜しくお願いしますね!

節水とエアコン向け省エネ機器の導入!
株式会社せいご
業種:飲食業 焼肉店
導入前 導入後
契約 43kW 20kW
基本料金 540,004円 251,165円
年間削減額 288,840円

株式会社せいご

掲載日:2017/09/20

導入事例詳細はこちら

お客様の声 

すぐに目に見える効果があり、効果検証もしてもらいましたので効果を実感しています!

ユーザー様の利用状況、導入事例はこちらからご覧くださ

導入の流れ

まずは無料診断!導入までの簡単3ステップを紹介します!

STEP1

相談

電力診断とコンサルティングは無料ですので、お気軽にお問い合わせください!

STEP1

STEP2

調査・見積もり

ブレーカーや器機の調査後、お客様の目的に合ったプランをご提案させていただきます!

STEP2

STEP3

設置

最短当日で設置可能!設置のタイミングはお客様の業務に支障が出ないような時間帯をお選びいただけます!

STEP3
まずは無料で電力使用状況を診断

調査依頼メールフォーム

電話でのお申し込み

見える化機器を無料で設置!

導入前のよくある質問

Q1

電子ブレーカーは安全な商品ですか?

A1

電気用品安全法(PSE)に基づきPSEマークがなければ販売できない商品となっています。
一般社団法人電気安全研究所(JET)の適合検査に合格したPSEマークを取得しております。
また、電力会社で製品検査を行い合格したものをお客様の元に設置致しております。
※一部の電力会社では検査不要で承認済となっています。

Q2

電子ブレーカーの設置に問題はありませんか?

A2

国の安全基準に沿って製造されておりますので問題ございません。
また、管轄電力会社へのや検査の手続きを経てからの設置になりますので、ご安心ください。

その他の質問はこちら

まずは無料で電力診断!

クリスマスキャンペーン

電力削減の種類

高圧電力が対象

低圧電力が対象

すべてに対応

私たちはクライアント様の利用状況やお悩みに合わせて最適なサービスをご提供いたします。

電カ診断士のご紹介

資料ダウンロード

用語集

よくある質問

施工業者様募集

私達からのお約束

調査とご説明を徹底!
ご要望を入念にうかがいます
成果が出なければ費用は頂
   きません!

プライバシーマーク RapidSSL