消費エネルギーをトータルで監視。無駄を洗い出して電気使用量の削減対策

電力の見える化エネルギー管理システム

工場エネルギー管理システム (Energy Management System) 電力の「見える化」「省エネ」「管理」のオールインワンシステムで電力の無駄をカット!

電気の見える化で契約電力の減少を可能にします

電力が「いつ・どこで・どれだけ」使用されているのか、現状を把握することが省エネへの一番の近道です。
「見える化」によって受電点、フロア別電灯、動力、設備、温度など、様々な計測データを一定時間ごとに計測・把握して無駄を見つけることができます。
目標に対する実績が正しく出ているのかを把握するためにも、電力の「見える化」が必要です。

このようなことで、お困りではございませんか?電気料金の上昇。燃料費の上昇。設備の老朽化。省エネの対策が分からない

エネルギー管理

電力見える化 導入のメリット

電力の自動制御で無駄なコストを削減

最大デマンドの発生を監視・制御することで、契約電力の減少を可能にします基本料金に直接かかわるデマンド値(最大需要電力)を監視・制御することで電力のピークカットを行う装置です。
オフィスビルや工場、商業施設等では電力使用量の大きな割合を空調機が占めています。当社のEMSは空調機に設置するだけで消費電力を15~20%確実に削減します。
EMSは空調機器全体を監視する「親機」と各空調機を個別で制御する「子機」との組み合わせで、ピーク時以外にも安定的に消費電力を抑えます。
また、あらかじめ室内環境の快適性を損なわないようにスケジュールを組み、安定的に省エネ運転を実施いたします。

画像ではなくテキスト変更お願いします。

画像ではなくテキスト変更お願いします。

電力の自動制御で無駄なコストを削減

デマンド制御

段階的に制御を行い、快適さを維持しながら使用電力量のピークを抑えることが可能です。

スケジュール制御

「スケジュール制御」により、消し忘れ防止やきめ細やかな制御が可能です。

温度連動制御

空調機の温度の上限・下限を設定することで、空調機の動作範囲を制御する事ができます。

画像ではなくテキスト変更お願いします。

省エネアドバイス(分析・診断・運用改善の提案)

省エネを推進するためには、「企業のトップを中心とした全員参加の省エネ推進体制の構築」とともに、「PDCAサイクルによる継続的な運用」の双方が不可欠です。
エネマネドットコムでは以下の3つの観点からの省エネアドバイスを行っています。

POINT 1

分析・診断結果をご報告

お客様の代わりに分析・診断を行い月報などで定期的にご報告いたします。

POINT 2

運用改善のご提案(省エネアドバイス)

お客様の活動状況に合わせて、改善点や無理のない省エネ制御をご提案いたします。

POINT 3

設備改善のご提案(省エネ機器の導入)

老朽化した設備(照明や空調)のリニューアルについて、導入効果とコストのバランスを考え、最適なご提案をいたします。

導入の流れ

まずは無料診断!導入までの簡単3ステップを紹介します!

STEP1

相談

電力診断とコンサルティングは無料ですので、お気軽にお問い合わせください!

STEP1

STEP2

調査・見積もり

施設内の稼働状況や設備の調査後、お客様の目的に合ったプランをご提案させていただきます!

STEP2

STEP3

設置

最短当日で設置可能!設置のタイミングはお客様の業務に支障が出ないような時間帯をお選びいただけます!

STEP3
まずは無料で電力使用状況を診断

調査依頼メールフォーム

電話でのお申し込み

見える化機器を無料で設置!

まずは無料で電力診断!

クリスマスキャンペーン

電力削減の種類

高圧電力が対象

低圧電力が対象

すべてに対応

私たちはクライアント様の利用状況やお悩みに合わせて最適なサービスをご提供いたします。

電カ診断士のご紹介

資料ダウンロード

用語集

よくある質問

施工業者様募集

私達からのお約束

調査とご説明を徹底!
ご要望を入念にうかがいます
成果が出なければ費用は頂
   きません!

プライバシーマーク RapidSSL